HOME不動産登記

不動産登記

不動産登記とは

不動産登記とはのイメージ

不動産登記は、私たちの大切な財産である土地や建物の所在・面積の他、所有者の住所・氏名などを公の帳簿(登記簿)に記載し、これを一般公開することにより権利関係などの状況が誰にでも分かるようにし、取引の安全と円滑をはかる役割を果たしています。
簡単に言うと、登記は不動産の身分証明書です。

マイホームを取得した場合の不動産登記

1. 建物表題登記

新築の建物は、まだ登記がされておりません。
建物表題登記はどのような建物が完成したのか法務局に登録する一番、最初の手続きです。所在・地番・家屋番号・種類・構造・床面積・所有者などが登記されます。

2. 所有権保存登記

建物表題登記終了後、所有権保存登記をすることによりあなたが所有する建物であることが公示されます。

3. 所有権移転登記

土地の名義変更の登記です。
通常、売主が所有者となっている土地について、購入したあなたに所有権が移転したことが公示されます。

4. 抵当権設定登記

銀行又は保証会社が、あなたの住宅ローン返済の担保として抵当権を設定します。
どこの銀行から、いくら融資を受けているかが公示されます。この登記が申請されることによって融資実行される場合がございます。

登記手続きの流れ

1. まずは、お気軽にご相談下さい!!(メールフォームまたは電話)のイメージ

1. まずは、お気軽にご相談下さい!!(メールフォームまたは電話)

まずは、メールまたはお電話にてご相談もしくはお申し込みください。
司法書士深谷から、お手続きについてご連絡させていただきます。

2. 必要な書類と手続きにかかる費用をお知らせします。のイメージ

2. 必要な書類と手続きにかかる費用をお知らせします。

     

3. お客様がそろえられない書類は司法書士が用意いたします。

3. お客様がそろえられない書類は司法書士が用意いたします。

     

4. 書類を受け取って指定の日に登記申請をおこないます。のイメージ

4. 書類を受け取って指定の日に登記申請をおこないます。

     

5. 登記簿謄本や返却書類などをお返しします。のイメージ

5. 登記簿謄本や返却書類などをお返しします。

     

お問い合わせ

新着情報

一覧を見る

2016/03/03

お気軽にご相談下さい

明石の深谷司法書士事務所は、相続成年後見に力を入れております。
お悩みがある方は、まずはお気軽にご相談下さい。

深谷司法書士事務所
〒674-0068
明石市大久保町ゆりのき通2丁目
2番地1-A303号
JR大久保駅より徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ